50代の男性が若い20代の女性と結婚できるのでしょうか?

50代で若い女性と結婚できるのでしょうか。

 

結論からいうと出来ます。でもそれはあなた次第です。あなたが無理だと思ったら無理。出来ると思えば出来ます。

 

大事なのは自己イメージです。自分に自信がないと、難しいです。いわゆるイケメンである必要はありません。自信を持った大人の男性であれば、若い女性、20代の女性と結婚出来ます。

 

では逆の20代の女性から見て、50代の男性は結婚の対象になりえると思いますか? それはなりえるのです。

 

女性から見て50代の男性の魅力というのは、

 

  1. 経済力がある
  2. 人生経験が豊富
  3. 簡単には怒らない

 

これは若い男性の逆の要素なのです。若い男性は、経済力はあまりなく、未熟で、怒りやすい、それは若いからです。つまり、そうした若い男性が嫌だとか、苦手という若い女性は実際にいるのです。

 

ですので、あなたが経済力があり、人生経験が豊富で、簡単に怒らない大人の男性なら、若い女性から見て十分に結婚の対象なのです。

 

経済力に関してはいかんともしがたいところはありますが、それ以外はあなた次第でなんとかなります。そういう男性であることを、相手の女性に感じさせることが出来れば、結婚も決して夢ではありません。

 

50代の男性が若い女性と結婚出来る?

 


 

50代男性が若い女性と結婚するために必要な話し方とは

ではそうした大人の男性に見せるためには、どうしたらよいのでしょうか。そのためには話し方にコツがあります。

 

1ゆっくり話す

慌てずゆっくり話します。婚活で女性と出会った時には、必ずゆっくり話します。自分のことをわかってもらいたいと思い、ついつい自覚なく早口になりがちです。そういう時こそ、落ち着いてゆっくり話します。

 

2相手の話を聞く

女性は話を聞いてくれる男性の好感を持ちます。自分の話より、相手の女性の話をよく聞いてあげましょう。こちらから相手の話を引き出す感じが望ましいです。もし、あなたが聞き上手になれたら、相手の女性はあなたのことを話上手、と評価することでしょう。

 

3基本は笑顔

笑うというより、口角を上げている感じです。微笑みですね。相手の話をにこやかに聞く。

 

この3つを実践するだけで、若い女性から見て、あなたは落ち着いた大人の男性と認識されます。ゆっくりとした立ち居振る舞い、女性に対する気遣い、これは若い男性にはなかなか出来ないものです。というよりこれは50代の男性だから様になるのです。

 

さらに追加するなら、誠意です。誠意を感じさせることも大事です。それは真摯な態度。これが大事です。50代男性ならではの、大人の振る舞い、そして真摯な態度。このふたつを身に着けることが出来たなら、若い女性との結婚も可能になります。

 

50代の男性が若い女性と結婚出来る?

 

これは絵空事ではありません。本当のことです。そして実際にできることなのです。