50代男性 結婚相談所

50代男性の婚活でこの地雷を踏むな! 選んではいけない女性の特徴4つ!

50代男性婚活 選んではいけない女性

50代男性の婚活で、選んではいけない女性をご紹介しましょう。

 

婚活をしていると、何人かの女性と出会うことになります。

 

最初から自分の理想ぴったりの女性と出会えればいいのですが、実際はそうはいきません。

 

出会えた女性の中から、どこかのタイミングで、ひとりを選ぶ必要があります。

 

女性を選ぶ中で、これは止めた方がいい、という地雷女性の特徴を4つ、ご紹介しましょう。。

 

 

 


 


地雷女性特徴@ やたら離婚歴がある

50代男性婚活 選んではいけない女性

実はバツイチの女性は、ねらい目であることがあります。

 

バツイチ女性は結婚のいいところ、悪いところを知ってます。その分、結婚に対して大きな理想を抱いていないので、現実に即した生活をすることができるのです。

 

一度失敗しているので、二度と失敗したくないと、考えているのですね。

 

ですのでバツイチの女性との交際は、男性側みたら、いろいろと楽なのです。

 

30代後半から40代のバツイチ女性は、結婚相手の対象にいれてもいいでしょう。

 

ですが、何回も離婚を繰り返している女性は、警戒をした方がいいでしょう。

 

せいぜいバツ2までですね。それ以上の離婚歴は、その女性に何かしらの問題があると思った方がいいでしょう。


地雷女性特徴A 美人だけど化粧が濃い

50代男性婚活 選んではいけない女性

化粧を取ると、別人! ということがあります。

 

特に水商売を経験したことがある女性は、やたら化粧が上手な場合があります。

 

一見すると厚化粧気味で、結構美人だったりします。

 

でも化粧をとると、一気に歳をとった感じになり、(あれこのおばあさん誰だろう?)なんてことが本当に起こります。

 

女は化けるのです。

 

ですので厚化粧の美人は警戒が必要です。

 

特に暗い所でみると、本当に美人に見えるんで、注意が必要なのです。

 

婚活での化粧は、あまり濃くない女性を選んだ方が無難です。

 

派手より、ちょっと地味目くらいがいいですね。


地雷女性特徴B ブランドものをたくさん身につけている

50代男性婚活 選んではいけない女性

見るからにブランドものをたくさん身につけている女性は、警戒が必要です。

 

金遣いが荒いか、自分に自信がないか、どちらかである場合があります。

 

特に前者だと、結婚したからの生活が成り立たなくなる可能性があります。

 

ブランド物も一点、二点程度なら、いいのですが、身につけているものほとんどブランド、という場合はヤバイですね。

 

上ににも書きましたが、ちょっと地味目の落ち着いた服装の女性を選んだ方が無難です。

 

普通の女性が一番です。


地雷女性特徴C 腕に傷がたくさんある

50代男性婚活 選んではいけない女性

自傷の傷が腕にある女性はもちろんNGです。

 

精神的に弱い女性との結婚は、本当に大変です。連日、苦痛になります。

 

やはり精神的に元気な女性が一番です。

 

どんなに美人でも、メンタルに問題がある、通院歴がある、と言う女性は地雷です。

 

踏んでは絶対にいけません。

 

こうした女性は、結構美人だったりするのです。

 

婚活で、この女性きれいだな、という出会いがあったら、一応注意をしておきましょう。

 

中には美人なので結婚のタイミングを逃いしてしまった、という女性も実際にいます。

 

でもそうした女性との出合はそうそうないと思っておいた方がいいでしょう。


ではどんな女性ならいいの? それは気立てのいい女性!

50代男性婚活 選んではいけない女性

気立てのいい女性、これにつきます。

 

いくら美人でも、可愛くても、性格に問題があると、結婚生活は本当に大変です。

 

もちろん外見的にまったく無理な女性との結婚生活は無理でしょう。

 

ぽっちゃり好きなのに痩せている女性、その逆に痩せている女性が好きなのにぽっちゃりした女性。

 

あまりにの好みと外れた女性との結婚は難しいでしょう。

 

選ぶ相手の基準は、嫌でないこと。

 

この嫌じゃないこと、というのがポイントですね。

 

嫌でなくても気立てのいい女性なら、一緒に生活をしているうちに相手のことを好きになれます。

 

好きになるように努力をするのです。

 

そうすることで、次第に愛情もわいてくるのです。

 

恋愛結婚は好き同士の結婚で、一見幸せそうです。ですが実は離婚をする夫婦が多いことは有名です。

 

この好きは「性愛」なので、実は「飽きてくる」のです。

 

生活を共にして培う愛情は、育てもの。育った愛情は、消えることはありません。

 

実はお見合い結婚の方が、離婚が少ないのですが、その理由のひとつは、育てた愛情だからですね。